ここだけの話

~芸能、スポーツ、エンタメなどあなたの気になるニュースをお届けします~

錦織圭リオオリンピック準決勝の試合予定とテレビ放送(日本時間)

      2017/08/28

 

リオ五輪1

 

錦織圭が準々決勝でモンフィスとの激戦を制して、リオオリンピック準決勝に進出しました!

 

96年ぶりのメダルを獲得にむけて残りは2試合!
(準決勝は勝てばメダル確定)

 

ここからリオオリンピックテニスの本当の戦いが始まります。

 

 

こちらの記事では

 

・錦織圭の準決勝の試合予定

 

・錦織圭の準決勝の日本時間のテレビ放送予定

 

・リオオリンピック出場の主な選手

 

・錦織圭、過去のオリンピックの成績

 

・リオオリンピックテニス競技日程

 

などの情報をまとめていきます。

リオオリンピック 錦織圭の準決勝の試合予定

 

リオオリンピック錦織圭の準決勝の試合予定です。

 

試合開始時間は8月14日(日)0:00~となっています。

錦織圭の準決勝は、センターコートの第1試合に組まれているので、天候による遅延がなければ、時間通りに開始されそうです。

 

準決勝の対戦相手は世界ランキング2位のアンディ・マレー(イギリス)に決定しました。

アンディ・マレーは準々決勝で世界ランキング22位のスティーブ・ジョンソン(アメリカ)を6-0、4-6、7-6(2)で下して準々決勝に進出しています。

 

アンディ・マレーとの過去の対戦成績は錦織圭の1勝6敗となります。

 

直近の対戦は今年のデビスカップで、フルセットまでもつれる熱戦の末に、5-7、6-7、6-3、6-4、3-6で惜敗しています。

 

錦織圭1 4 
 アンディ・マレー6 6 

スポンサードリンク

リオオリンピック 錦織圭の準決勝のテレビ放送予定

 

リオオリンピックテニス錦織圭の準決勝、日本時間のテレビ放送予定です。

 

※追記

 

NHK総合にて8月13日(土)23:55~生中継予定が発表されました。

また、BS1での録画放送も予定しています。

 

日程放送時間競技内容テレビ局
8月13日(土)23:55~1:55(生中継)男子シングルス準決勝

錦織圭

×

アンディ・マレー

NHK総合
8月14日(日)14:35~16:25(録画放送)NHKBS1

 

※当初、1回戦~準々決勝までの生中継予定はありませんでしたが、試合予定決定後にBS1での生中継予定が入りました。

テニスの試合は天候や試合開始時間の変更などにより生中継予定が時差中継になるなどの対応はあるかもしれませんが、準決勝も同様に試合予定決定後に急遽生中継(時差中継)の予定が入ると思います。

テレビでの生中継が入らない場合には、NHKリオオリンピック公式サイトのライブストリーミングで見ることができると思います。

 

リオ五輪テニスの日本時間のテレビ放送予定

 

リオオリンピックテニスの日本時間のテレビ放送予定です。

 

当初、発表されていた放送内容は以下のようになります。

 

※リオ五輪放送予定は他競技の結果により、変更になる場合があります。

 詳しくは各局HPをご確認ください。

日程放送時間種目テレビ局
8月8日(月)21:00~21:55(録画放送)「男子シングルス1回戦」

「女子シングルス1回戦」

NHKBS1
8月9日(火)21:00~21:55(録画放送)「男子シングルス2回戦」

「女子シングルス2回戦」

NHKBS1
8月10日(水)17:00~18:50(録画放送)「男子シングルス2回戦」

「女子シングルス3回戦」

NHKBS1
8月11日(木)15:00~16:50(録画放送)「男子シングルス3回戦」

「女子シングルス準々決勝」

NHKBS1
8月12日(金)19:00~20:40(録画放送)「男子シングルス準々決勝」

「女子シングルス準決勝」

「女子ダブルス準決勝」

「ミックスダブルス準々決勝」

NHKBS1
8月13日(土)19:00~20:50(録画放送)「男子シングルス準決勝」

「男子ダブルス3位決定戦」

「男子ダブルス決勝」

「ミックスダブルス準決勝」

NHKBS1
8月14日(日)17:00~18:50(録画放送)「男子シングルス3位決定戦」

「女子シングルス3位決定戦」

「女子シングルス決勝」

NHKBS1
8月15日(月)19:00~21:10(録画放送)「男子シングルス決勝」NHKBS1

リオオリンピック出場の主な選手

世界ランキングTOP10 出場状況

出場世界ランキング選手名
 ○ 1位 ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
 ○ 2位 アンディ・マレー(イギリス)
 × 3位 ロジャー・フェデラー(スイス)
 × 4位 スタン・ワウリンカ(スイス)
 ○ 5位 ラファエル・ナダル(スペイン)
 ○ 6位 錦織圭(日本)
 × 7位 ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)
 × 8位 トマス・ベルディヒ(チェコ)
 ○ 9位 ツォンガ(フランス)
×10位ドミニク・ティエム(オーストリア)

 

世界ランキングTOP10の選手のうち5選手が怪我やジカ熱への不安により欠場します。

世界ランキング6位の錦織圭は第4シードとなり、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、アンディ・マレー(イギリス)、ラファエル・ナダル(スペイン)といった上位選手とは準決勝までの対戦を避けることができました。

 

マレーナダルという難関が待ち構える限り金メダルへの道は厳しいですが、テニス競技96年ぶりのメダル獲得に向けては大きなチャンスとなっています。

スポンサードリンク

錦織圭 過去のオリンピック成績

 

18歳で出場した北京オリンピックではシュトラー(ドイツ)に敗れ、1回戦敗退。

1回戦:シュトラー(ドイツ)4-6、7-6、3-6

 

世界ランキング17位で迎えた、2012年のロンドンオリンピックでは準々決勝でデルボトロ(アルゼンチン)に敗れて準々決勝で敗退しています。

1回戦:トミック(オーストラリア)7-6、7-6

2回戦:ダビデンコ(ロシア)4-6、6-4、6-1

3回戦:フェレール(スペイン)6-0、3-6、6-4

準々決勝:デルボトロ(アルゼンチン)4-6、6-7

 

リオオリンピックテニス競技日程

 

準々決勝の対戦相手は世界ランキング11位のガエル・モンフィス(フランス)でした。

ガエル・モンフィスは3回戦で世界ランキング14位のマリン・チリッチ(クロアチア)を6-7、6-3、6-4で下して準々決勝に進出しています。

ガエル・モンフィスとの過去の対戦成績は錦織圭の2勝0敗となります。

今回が3度目の対戦になります。

直近の対戦は今年のマイアミオープン準々決勝で、ガエル・モンフィスにマッチポイントを握られるもそれを凌いで逆転で勝利しています。

 

今回もその時と同様に3度のマッチポイントを握られる激戦を繰り広げましたが、7-6、4-6、7-6でモンフィスを退け、準決勝に進出しています。

 

それにしても錦織×モンフィス戦はいつも面白すぎますね!!

 

錦織圭 7(7)  4 7(8)
 ガエル・モンフィス6(4) 66(6) 

 

 

3回戦の対戦相手は世界ランキング121位のアンドレイ・マーティン(スロバキア)でした。

アンドレイ・マーティンは2回戦でコールシュライバーの右足の怪我による棄権で、3回戦に進出しています。

錦織圭とアンドレイ・マーティンは今回が初めての対戦となります。

3回戦は6-2、6-2と快勝して準々決勝に進出しています。

 

錦織圭 6 6 
 アンドレイ・マーティン  2   2

 

2回戦の対戦相手は世界ランキング75位のジョン・ミルマン(オーストラリア)でした。

ミルマンは1回戦でべランキス(リトアニア)を6-0、6-0で下して2回戦に進出しています。

錦織圭とミルマンは今回が初対戦になります。

錦織圭はジョン・ミルマンを7-6(7-4)、6-4のストレートで下して3回戦に進出しています。

 

錦織圭7 (7)
ジョン・ミルマン6 (4) 4

 

錦織圭の初戦・1回戦は世界ランキング33位のアルベルト・ラモス(スペイン)と対戦しました。

それまでの両者の対戦は過去に4度あり錦織圭の3勝1敗。

1回戦はアルベルト・ラモスを6-2、6-4のストレートで破っています。

 

錦織圭66
アルベルト・ラモス24

 

 

男子シングルスの日程は日本時間8月6日(土)~8月15日(月)まで行われます。

日程開始時間種目
8月6日(土)22:45~男子シングルス1回戦
8月7日(日)22:45~
8月8日(月)22:45~男子シングルス2回戦
8月9日(火)22:45~
8月10日(水)22:45~男子シングルス3回戦
8月12日(金)0:00~男子シングルス準々決勝
8月13日(土)0:00~男子シングルス準決勝
8月14日(日)0:00~男子シングルス3位決定戦
8月15日(月)0:00~男子シングルス決勝

オリンピックのテニス競技で96年ぶりにメダルが獲得されるその瞬間を目に焼き付けましょう!

 

以上、最後までご覧いただきまして

ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - リオ五輪