ここだけの話

~芸能、スポーツ、エンタメなどあなたの気になるニュースをお届けします~

錦織圭NHK放送予定は?2回戦ウィンブルドン2015

   

19853d1b

ウィンブルドン2015に出場している錦織圭選手。

初戦の相手は世界ランキング55位の
シモーネ・ボレッリ(イタリア)選手。

ボレッリ選手とは2014年の
ウィンブルドン3回戦でも対戦し、
この時は苦しみながらフルセットでの勝利でした。

今年も初戦から3時間22分に及ぶ
フルセットの熱戦になりましたね。

全体的には錦織選手が有利に試合を進めながら
ピンチになった時にボレッリ選手も
良いショットを決めてなかなか奪えない
焦れるような試合でしたね。

第1セット序盤は
互いのサービスゲームをキープする展開。

錦織選手はファーストサーブが
なかなか入らない状況でも
しっかりと自分のサービスをキープできていました。

そして第7ゲームでブレイクすると、
第9ゲームもブレイクして第1セットを6ー3で先取。

心配していた左ふくらはぎの怪我も
試合ができるまでに回復していました。

第2セットも錦織選手は
自身のサービスを危なげなくキープ。

逆に0ー30までいくもブレイクもできずに
互いのサービスをキープして6ー6のタイブレイクへ。

タイブレイクは先にミニブレイクするも
その後2本続けてブレイクを許すと
タイブレイクを4ー7で落として
第2セットは6ー7で奪われてしまいます。

第3セットはボレッリ選手の
プレーの質が少し落ちた印象。

錦織選手はそこを逃さず第5ゲーム、第7ゲームで
ブレイクを奪うとそのまま6ー2で取ります。

第4セットは第4ゲームで今日初めてのブレイクを許すと、
次のゲームでブレイクのチャンスを掴むも
勝負どころでボレッリ選手のいいショットが決まり
このゲームを奪えず、
結局このセットを
3ー6で落としてしまいます。

勝負の第5セット。

錦織選手もここでギアを上げて第2ゲームで
運も掴んでブレイクに成功。

第3ゲームも取って3ー0となったところで錦織選手が
左ふくらはぎを気にする仕草を見せます。

トレーナーを呼んでテーピングを巻き直します。

一瞬ヒヤッとしましたが試合を続け、
その後はそれぞれのサーブをキープして
6ー3で勝利!

苦しみながらも1回戦を突破しました。

スポンサードリンク

2回戦の相手はサンティアゴ・ヒラルド選手

2回戦の対戦相手は世界ランキング60位の
サンティアゴ・ヒラルド(コロンビア)選手です。

過去の対戦成績は7戦していて
錦織選手の6勝1敗と
相性は良いですね。

心配なのはやはり怪我の状況ですよね。

初戦で左ふくらはぎを気にする仕草を見せた後も
極端にプレーの質は落ちませんでしたが、
最後はかなりキツそうでした。

フルセットの激戦は足への負担も相当なはず。。

錦織選手自身は試合後のインタビューで
「悪くないので大丈夫」と答えていましたが、
試合が終わってどの程度足にダメージが残っているか。

前日練習は前後左右の動きは取り入れず、
30分ほどの軽めの調整だったようです。

スポンサードリンク

NHK放送予定は1日(水)22時55分~

錦織選手のウィンブルドン2回戦の
NHK放送予定が1日(水)22時55分からに決まりました。

試合開始予定は2日(木)午前0時予定となっていますが、
前の試合状況によって開始時間は前後しそうです。

錦織選手の試合はセンターコートの第2試合
ジョコビッチ選手の第1試合の後に行われます。

ジョコビッチ選手がストレート勝ちを収めれば
試合開始時間が少し早くなるかもしれませんね。

左ふくらはぎの状態が良ければ
問題なく勝ち上がってくれると思います。

錦織選手の筋膜炎は
肉離れの前段階の状態のようなものなので、

試合開始の時には問題がなくても、
負担が増してしまうと最悪の場合、
試合中に肉離れを起こしてしまうということも考えられます。

なるべく足への負担を減らすためにも
ここはストレートでの勝利を収めたいところです。

深夜深い時間なので、
なかなか最後まで見ることは

難しい方も多いと思いますが、
日本からみんなで声援を送りましょう!

※追記

先ほど試合前の会見が行われ、
2回戦の棄権が発表されました。

試合前の練習を40分ほど行ったようですが、
ここでまた痛みが出たようです。

錦織選手は、
「試合と同じ動きをすると痛みが出た。
このままやっても勝てない。」
と、棄権の理由を語っています。

非常に残念ですが、
このまま怪我を引きずっていくより
早く完治して欲しいですからね。

正しい判断だと思います。

次戦は8月3日から始まる
ワシントンDCで行われる
シティ・オープンに出場予定のようです。

これから錦織選手が得意としている
ハードコートのシーズンが始まりますからね。

少し間が空くので
その間にしっかり怪我を直して、

全米オープンに万全の状態で望んでもらいたいですね。

以上、最後までご覧頂きまして
有難うございました。

スポンサードリンク

 - スポーツ, テレビ番組